JK 360°VR|札幌時計台の内部の部屋にシーン移動してみる

JK 360VR Tour Ash JK 札幌時計台 展示室 ドラムセット

はじめに

JK 360VRでさっぽろテレビ塔から札幌時計台へ移動できるシーンを制作した記事は以下です。

さらに、時計台内部の展示室のシーン2つを追加して入口から入れるようにしてみたので紹介します。

札幌時計台 JK 360VR ツアー

追加した展示室内のシーンのステージ上にドラムセットを設置し、Ash JKを配置しています。

ちなみに、シーン上の任意の場所をダブルクリックすると、そのポイントを中心に拡大し、さらにダブルクリックすると元に戻ります。

スマートフォンはこちら >>>

スマホ/タブレットでは、ブラウザーの「戻る」で元の記事に戻ってください。

上記からスマホ/タブレット用の全画面表示シーンに移動すると、左上のコンパス(磁石)アイコンをタップすることで、ジャイロセンサーによりデバイスの向きに応じて表示が追従します。

まとめ

札幌時計台内部の展示室のステージ上にドラムセットを置いてAsh JKを配置したシーン2つを追加したJK 360VRツアー作品を紹介しました。

現状ではメンバーサイトにログインすることで観られるシーンはこれと同等ですが、新しいシーンのアップデートはメンバーサイト内を優先して公開していく予定です。

メンバーサイトは以下ですので、現在はベータ版ですが無料モニターによるメンバーシップへの入会をお待ちしています。毎月レビューを投稿することで継続して無料でメンバーとしてお楽しみいただけます。

最初は多少ロードに時間がかかる場合があります。画像のボヤケがなくなるまで少しお待ち下さい。

https://www.jk360member.com/

Chrome 3Dサイトにて有料販売中のコンテンツも、メンバーページ内にて自由にダウンロードしていただけるメンバー特典も用意するキャンペーンを準備中です。

https://chrome-3d.com/shop/

ではでは、きらやん

Follow me!